トルコ(イスタンブール、カッパドキア、パムッカレ)国際線、国内線航空券手配はボントリップで

航空券の手配


トルコ国内線(トルコ航空、アトラスジェット、北キプロストルコ航空など)、トルコ出発の国際線(全航空会社)の手配を行っています。弊社はトルコ航空代理店となっており、トルコ航空とそれに準じる航空会社の航空券は自社発券しております。キャンペーン便なども手配しております。

トルコの航空券予約システムでは、個人予約は実名(パスポートどおりのスペル)がないとできません。また、名前が間違っていた場合、ネームチェンジができないため、いったんキャンセルして取り直さなければいけません。
ただし、国内線の場合は非常に僅かな差(例えば、Sasaki MihoSasaki Mioになっている、又は性別が間違っているなど)でしたら、注を入れてもらって発券すれば問題ありません。

お子様(2歳0ヶ月~11歳11ヶ月まで)と乳幼児(0歳~1歳11ヶ月まで)のご予約にはパスポートの生年月日の書いてあるページのコピーが必要になります。12歳0ヶ月以上のお子様は成人扱いになります。

日本語の氏名でない方の場合も、氏名は、苗字が先で名前が後の形でお知らせください。ミドルネームがパスポートに反映している場合は必ずミドルネームもお知らせください。ご結婚などで実名とパスポート名が異なる場合は特にご注意ください。

トルコ航空の場合、予約した時期、航空機の込み具合、便名等により、常時、料金が変更になるため、取り直すと、料金が上がったり、満席で取れなくなったりすることもあります。 最初に代表者一人を予約し、後日、同行者の予約をご依頼いただいた場合、便は同じでも航空券代金は変更になる場合があります。

個人予約の場合、発券時まで前払いは発生しません。ただし、発券期限までに発券しないと自動的にキャンセルされます。航空券の料金カテゴリーにより発券期限は異なります。

10名以上の場合、団体予約になりますので、お名前は発券時まで不要ですが、予約後まもなく前払いが発生します。お支払いいただいた前払い金は返金できません。詳しくはお問い合わせください。

トルコ航空以外の航空会社の場合、航空会社により、規定が異なる場合がありますので、お問い合わせください。

なお、二社以上の旅行会社に同じ航空券をお問い合わせの場合、同便に同姓同名者がいると二重予約として自動的にキャンセルされてしまいますので、ご注意ください。

空港でのチェックイン

空港へは国際線の場合2~3時間前、国内線の場合1~1.5時間前までに行く必要があります。

トルコ航空や他の航空会社の多くがインターネットにてプレチェックインサービス(事前にお座席の予約とチェックインができるサービス)を行っていますので、ご利用をお勧めいたします。ただし、オンラインチェックインをしていても、空港へは国際線の場合2~3時間前、国内線の場合1~1.5時間前までに行く必要があります。オンラインチェックインをしないで空港に行った場合、隣同士の席がなくなっていたり、真ん中席しか余っていなかったり、オーバーブッキングの場合ですと席自体が残らなくなっている場合もあります。

※トルコ航空では以下の日本語ページにてプレチェックインが行えます。
http://www.turkishairlines.com/ja-JP/index.aspx

トルコでは国内線でも氏名確認のため、パスポート、国際免許証など写真の付いた身分証明証(日本語のみの証明証は不可)が必要です。携帯していない場合、飛行機には乗れませんので、絶対に忘れないようお願い申し上げます。

トルコの空港は現在、海外からイスタンブールに来て国内線に乗り継ぎの場合でも、イスタンブールにて入国手続き(パスポートコントロール)を行っています。例えば、イスタンブール着後、国内線に乗り換えてイズミールにいく場合、イスタンブールでいったん入国手続きをして国際線ターミナルの出口から出たあと、国内線ターミナルに移動してゲートに進む形になります。機内預け荷物は最終目的地まで行きます。お客様は最終目的地では国際線ターミナルに到着します。 同様に国内線でイスタンブールに行き、そこから乗り継いで海外に行く場合も、地方空港の国際線ターミナルからスルーチェックイン(荷物は最終目的地までいく)し、出国手続き(パスポートコントロール)はイスタンブールですることになります。
国際線と国内線のターミナルが分かれている空港ではご注意ください。
フォローしてください
トルコ旅行のエキスパート・ボントリップは、イスタンブール、カッパドキア、パムッカレなどトルコ全土において、旅行だけでなく、出張、パーティ、取材、体験、通訳、文化交流など、多種多様な手配を日本語にて行っております。